無料ブログはココログ

« 建仁寺 禅居庵 摩利支天堂 | トップページ | 六道珍皇寺 »

2010年10月29日 (金)

安井金比羅宮

Imgp6597_2 Imgp6598_2 Imgp6600_2 Imgp6601_2 Imgp6602_2 Imgp6603_2 Imgp6604_2 Imgp6605_2 Imgp6607_2 Imgp6606_2 安井金毘羅宮は崇徳天皇・大物主神・源頼政を主祭神としています。

ご利益としては、海上安全・交通安全などもありますが、何と言っても「悪い縁を切り、良縁を結ぶ」というご利益です。

写真をご覧いただければ分かりますが、縁切り縁結び碑は高さ1.5メートル、幅3メートルの巨石で、中央の亀裂を通して神様のお力が下の円形の穴に注がれています。

まず、形代に願い事を書いて、碑の表から裏へ穴を通って悪縁を切り、裏から表へ通って良縁を結びます。
最後に形代を碑に貼って祈願します。

そのため、「表」と「うら」と書いた石が前後に埋め込まれています。

また、ここには多くの絵馬も奉納されています。

ちょっと見てみると結構リアルなことが書かれています。

例 昭和○年×月△日生まれ 姓名(男性)

   昭和○年×月△日生まれ 姓名(女性)

名字が同じなので夫婦と思われます。

早く離婚したいということのあらわれでしょうか。

縁結びの祈願より縁切りの祈願の割合の方が若干多いように感じました。

また、人と人の関係だけではなく、病名(脳腫瘍等)から縁を切れますようにといった切実なものもありました。

因縁を絶ち切り素敵な縁を求めたい方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

« 建仁寺 禅居庵 摩利支天堂 | トップページ | 六道珍皇寺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567313/49878695

この記事へのトラックバック一覧です: 安井金比羅宮:

« 建仁寺 禅居庵 摩利支天堂 | トップページ | 六道珍皇寺 »